スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べログ】iPhone食べログアプリ

お知らせです (´・ω・|≡っ|)ガラッ

iPhone用の食べログアプリが4.1.5にバージョンアップされました。

今回はバグフィクスだけのようです。

FC2 Blog Ranking

食べログ







スポンサーサイト

世界一有名なレストラン

食べ歩きに少し疲れ、ひさしぶりに、世界一有名なレストランにお邪魔しました。

マックですよ(*・Θ・)プププ

で、思ったんですけど、昔はクーポンを使うのが、恥ずかしいなっていう気持ちがあったのですが、今はクーポンを使わない人の方が少数派ですね。

僕もiPhoneのアプリを入れようかな。

FC2 Blog Ranking

食べログ







Taco Casa 'n Grill

今回は、インドネシアのバリ島、ウブド地区にある、Taco Casa 'n Grillというテクス・メクス料理のお店の紹介です。

テクス・メクスとは、アメリカ・テキサスのメキシカンという意味です。

ものすごく大雑把に言いますと、日本にあるメキシカン料理店は、ほとんどテクス・メクスと思っておけば、間違いないです。

Trip Advisorの高評価に誘われて、初訪問しました。

良い意味でのテクス・メクス料理。

肉とチーズをお手軽なお値段で、がっつり食べたいという欲求を完全に満たしてくれます。



ケサディーラをチキンで。

鶏の旨味が感じられます。ワカモーレ、サルサ・ロハとともに。



ウェットブリートをシュリンプで。

ボリュームに感動します。ただ、海老ではない方が良かったかも。

エンチラーダをビーフで。(すみません。写真を撮り忘れました。)

こういう料理なら、レアにこだわらなくても、美味しくビーフを食べられますね。エンチラーダで、何も言わなくてもチーズが載っているのは、初めてかも。あまり食べたことないですけど。



サングリア。

酸味とフレッシュ感に溢れています。日本の女子向けに作ったサングリアとはまったく異なる味ですが、これはこれで、ありかも。一気飲みしたくなります(笑)



ハバナモヒート。

普通のモヒートです。日本でたまに甘いモヒートがでてきてガッカリしますが、スッキリ爽快なお味です。特別、美味いというわけでもありませんが。

というわけで、この手の料理が嫌いでなければ、お勧めします。人気店ですので、予約した方がよいですよ。

表参道にあるような高級メキシカン料理ではなく、あくまでもテクス・メクス料理ですので、そこはあらかじめご了承を。

したがって、料理の種類は少ないです。

肉、肉、チーズが大好きな、あなたのためのお店です!

Taco Casa 'n Grill

Jln. Hanoman, Ubud, Bali 80571, Indonesia
+62 361 2123818

FC2 Blog Ranking

食べログ







成蔵

最近、豚ローラー中のカフェ夫です。

豚ばっかりじゃん!と言われてしまうかもしれませんが、懲りずに、高田馬場の成蔵さんにお邪魔しました。

もしかしたら、僕と近い舌をもっていらっしゃるかもしれないレビュアーさんが一番にランキングしているお店をどうしても試してみたかったもので。

もともとは、串揚げ屋さんのようですが、とんかつが大人気で、近日中に、串揚げ屋さんから、とんかつ専門店に鞍替えするそうです。期待が高まります。

さて、入口をくぐり、地下への階段を降りますと、カウンターが6席、四人掛けのテーブルが3つあり、きれいで落ち着いた雰囲気です。

カウンターに座り、定食についてくるポテトサラダをつまみに、生ビールをチビチビと飲みます。

酔っては味がわからなくなりますので、ガマン、ガマン。

しばしの間、カツが揚がるのを待ちます。



特ロースかつ定食。2300円。

この厚み、この赤みがわかりますか?

4cmくらいあるんじゃないかと。測っていませんけどw

衣は薄めで、お肉の旨味が逃げないように、しっかりと覆っています。

いただきます。

うーん、心から美味しいと思えるとんかつに出会えたのはひさしぶりだなあ。

見た目通りの素敵なお味でした。

柔らかいお肉を噛むと、ロースの旨味が滲み出てきます。

肉汁の旨味がメインで、脂身が少しだけ、アクセントを加えてくれます。

完成されてますね。

ついでにいえば、豚汁もいけますし、漬物も良いものを使っています。

そして、店主もイケメンです。これは余計かw

本当に素晴らしいお店に出会えました。

以上!ということでも、こちらのお店の場合、よろしいような気もしますが、本当に本当に些細なことですが、気になった点を付け加えさせていただきます。

まずは、肉質について。

ロースは三種類、ヒレは二種類のメニューがあるのですが、違いは豚の品種ではなく、肉の部位のみであるようです。

メニューに書いていないので、品種はわからないのですが、2300円というお値段を考えると、もう少し肉質がよい品種を使ってもよい気がしました。

ボリュームが違うので、一律に比べるのはフェアではないのですが、馬酔木の同価格のお肉の方が肉自体の旨味が優れていると思えました。あちらは、ポーションがもっと小さいですけど。

次に、カツの形状について。

写真の通り、カツの厚みが、特ロースのウリです。

素晴らしいです。

素晴らしいのですが、この厚みで、かつ、食べやすいようにと、一切れ一切れは、1cmないくらいの薄めにカットされています。

この形ですと、口に入れるときに、普通は縦に噛むとんかつを横に倒して、口の中に入れることになります。

ということは、必然的に、歯と舌に最初に当たる部分は、衣ではなく、お肉ということになってしまいます。
(正確には同時ですね)

ものすごく個人的な意見ですが、衣を噛み切る感触と、噛み切った後に、時間差でロースの旨味が溢れ出てくる快感が、このカットでは楽しめません。

鮨を反転させて、ネタを直に舌に乗せたときのような、あるいは、讃岐うどんをゆっくりと噛んでいって、ぎゅーっと抵抗が増していき、最後にぷちんと切れたときのような、いろいろな噛み応え、舌触りも、僕は食べ物の楽しみの一つだと思っています。

本当に、本当に個人的な意見ですが、とんかつ特有の衣を噛み切る感覚と、その後、時間差で、豚の旨味を味わう感覚があれば、もっといいなと思いました。

最後に、お塩について。

岩塩がおいてあり、豚の旨味を味わうにはとてもよいと思います。

その日、たまたま、僕の味覚が鈍感だったのかもしれませんが、岩塩の旨味が少しだけ足りないような気がいたしました。(ソース派の方は無関係です。すみません。。)

誤解のないように強調したいのですが、、後ろの方で述べた僕の個人的な意見は、こちらのお店のとんかつのレベルの高さと比べれば、本当に些細なことに過ぎません。

よい店に出会えた、興奮から、まだ醒めていませんw

なお、評価については、4.0でもよいと思いますが、原則的に僕は初訪問では、3.5までしか、つけないことにしていますので、あしからずご了承を。

こちらのお店は、今のままでも相当美味しいですが、今後、大化けする可能性がありますので、注目していきたいと思います。

100%確実に再訪します!

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:とんかつ | 高田馬場駅西早稲田駅下落合駅


天天香

天天香というセンター南の中華屋さんの紹介です。

開店以来、何度となく訪問させていただきました。

食べログのレビューはランチが多かったようで、こちらのお店の真価が伝わっていなかったように思えます。

夜は、センター南の三大中華の一つでした。

って、僕が勝手に決めたランキングですけど(-^〇^-)

店長が作る料理はすべてが素晴らしく、庶民派北京料理の奥深さを知ることができ、感動の連続でした。

それが、、



腸詰め。

以前は、これぞ、中華腸詰めという美味しいものでしたが、その日は、カリカリに揚げられた旨味がまったくない何かが登場。

残念。



海老マヨ。

以前のこちらの海老マヨはすごかった。

海老マヨなんて、子供向けのメニューと思っていた僕に衝撃を与えてくれました。

大きな海老にふわふわサクサクの衣。

そして、単にマヨネーズではなく、琥珀色で透明なソースがたっぷりと絡めてありました。

ところが、その日の海老は、海老の大きさと旨味、衣、どれも今ひとつ、さらに、ソースは以前とはまったく違うマヨネーズに近い味のものに変わっていました。

その他のお皿は省略。

その日の調理人は、いつものご主人ではなく、見たことがない方で、ご主人は接客を担当していました。

二人だけでお店を回すのは大変だとは思うのですが、かなり残念な食事になりました。

人気店が、素材、調理、人材のレベルを落とし、収益性を向上させるのはよくあること。

経営者としては、多くの場合、合理的な判断です。

確かに、今のレベルでも、まずからず、高からずで、お客さんは入ると思います。

でも、昔に戻らないかなあ。

戻らないと、お客さんとして合理的な判断をするしかないですよね。

ごちそうさまでした。

復活したという噂を聞いたら、また、行きます。

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:中華料理 | センター南駅

さんきち

ここ数日、白いお米を食べていなかったので、お昼ごろから、米、米、米、と僕の頭は炊き立てご飯の香りでいっぱいでした。

とんかつのたいようさんにしようかなと思ったのですが、つい先日、行ったばかりだったので、すごーく久しぶりに、さんきちさんという武蔵小山のガッツリ系定食屋さんにお邪魔しました。

お客さんが何組か入っています。

カウンターに座ります。

そして、悩む

悩みますよね。メニューが多すぎ!(笑)

悩んだ挙句、黒板に書いてある一日4食限定メニューにしました。



豚肉リブロースステーキ定食。1200円。

かなりのボリュームです。約250グラム。

一番気になる火加減は少し強めでしたが、まだ、お肉のやわらかさは残っています。

豚の脂の旨味は、一応感じとれるといったところでしょうか。

全体的に少し薄味のような気がしました。

やはり、お隣のたいようさんと比べると少し劣ってしまいますが、あちらはとんかつ専門店ですし、お値段も違いますから、比べるのはフェアではないですね。

大盛サラダと、ご飯、味噌汁がついて、このお値段。

お財布に余裕がある大人の方には受け入れられるでしょう。

コストパフォーマンスがよいとまではいえないかもしれませんが、まあ、満足です。

ご馳走様でした。

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:とんかつ | 武蔵小山駅西小山駅戸越銀座駅

COCCHINA

目黒のちょっと変わったイタリアン、COCCHINAさんの紹介です。

ホルモンとロゼワインに重点を置いたイタリアンとのことです。

この時点で、期待と不安が心をよぎります。

オープンな螺旋階段を昇ると、そこはアットホームな空間。

オシャレというべきか、落ち着いているというべきか、まあ、表現は難しいのですが、素敵な空間です。



鶏レバームース。650円。

食べかけの写真ですみません。

美味しそうで我慢ができなかったんです。

そして、実際に美味い。どう言えばいいのだろう。

この赤みがわかりますか?

レアな感じが残っている。つまり、僕のつぼにはまっている一品です。ストライク!



生雲丹とじゃが芋、パプリカのアッソラーレ。1800円。

ものすごく簡単に言ってしまえば、冷製スープなのですが、複雑、繊細、官能的、うーん、パーフェクトです。



豚尾(トンビ)の煮込み。1000円。

こちらは一転して、シンプルな味付け。豚尾は、豚足に近いお味です。

美味しいです。美味しいのですが、適度に味付けして、火を入れた豚足と比較すると、まあまあといったところです。



熱々!ホルモングラタンスープ。1100円。

こちらも面白い一品です。トラットリアやビストロでよく見かけるトリッパの煮込みと比べると上品な仕上がり。

でも、和、韓の美味しいホルモンと比較すると物足りない印象も受けます。



牛、豚、鹿、鶏レバーと砂肝のラグーのパスタ。

ロゼのボトルに合うように、クリーム風味で作ってくださいました。

正直、少し感動しました。

ジビエを使えば、記憶に残るソースは作れるんでしょうけど、くせのあるものの、普通のお肉を素材として、その組み合わせから、ここまでの味を作り出してしまうなんて、びっくりです。驚きました。

ラグーですが、肉はぶつ切りの大きさで、咬み応えもあります。

お酒はロゼのボトルを二本と、グラッパを頼みました。

ロゼって、ほとんど飲んだことがなかったのですが、イメージが変わりました。



一本目は、アルゼンチン産。

ロゼらしい、甘みがあるのですが、食事とよく合います。イタリアの南の方の白のような飲みやすさ。



二本目は、トスカーナ産。しっかりとして、赤に近いお味。

こちらは、評価が難しいです。

こんな、ロゼがあるんだという感動もあったものの、普通にロゼではなく、赤を頼めばよいのではという気もいたしました。

まだまだ、僕自身の勉強が足りないようです。これから、がんばります。



グラッパは、後味のキック力が強いのに、切れもあるという、不思議な感覚。

前日に飲んだグラッパが美味しかっただけに、少し物足りなさも感じましたが、十分堪能できました。

まとめますと、料理については、記憶に残る品、感動する品に出会える、すばらしいお店の一つだと思います。

ホルモンが強調されていますが、この日、いただいた品に関してだけ言うと、あまりホルモンにこだわらず、自分の嗜好にあった品を頼んだ方が、よいような気がしました。

女子の場合は、ホルモンを食べた経験自体が少ない方もいると思いますので、ホルモン系の評価が高いのかもしれませんが、僕はいわゆる純内臓系ではなく、その他の品(レバー、ハツ、砂肝等の準ホルモンや、その他の食材)のレベルの方が高いように思えました。

ロゼワインについては、前述の通り、今後、勉強させていただきます。

3人でロゼワインをボトル2本、アンティが4品、パスタ1品、ドルチェ2品、グラッパ1杯で、一人6500円程度ですので、CPもよいと思います。

すばらしいお店に出会えました。

最近の騒動で、食べログが信じられなくなった方にもお勧めできます。

ご馳走様でした。

確実に再訪します。

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:イタリアン | 目黒駅不動前駅


食べログ】怪しいお店の見分け方その3

食べログの件、まだまだ、テレビで流れていますね。

今回は、ネットで面白い記事を見つけましたので、紹介します。

トピックス “ステマ”にだまされない「食べログ」の使い方(1):Web編集者・中川淳一郎さん 2012/01/16

サブタイトルの、

もはや点数に意味はない?「評価分布」を見よ

のところについて。

面白い記事なのですが、事実認識が少しだけ違うのかなという気がしました。

サクラを使って「ステマ」している店は、不自然に高得点が多いはず。

5が異様に多くて、4がちょっと少なかったりとか。



これは、ちょっと違うのでは。怪しい業者もバカではないので、4.0, 4.5, 5.0と散らしてますよ。

そもそも、味に自信がなければサクラはやるべきじゃない。サクラだとバレると炎上するし、黒歴史がネットに残り、サクラについての記事や発言が出る時に名を連ねられてしまう。結局は、自分の首を締めて終わりです。



なるほど。この記事を書かれた方は、お店が直接、サクラに投稿を頼んでいるケースを想定されているようですね。

確かに、そういうケースもあると思いますが、お店がサクラになってくれる人(店員やその家族、友人等)を自分で探したり、
レビューを頼んだりするのには、手間ひまや人間関係の面から、限界がありますから、それほど、大きな影響は与えるような操作は難しいですよね。

今、問題になっているのは、おそらく実在していない多数のレビュアーを使って不正な投稿を大量に繰り返している怪しい業者ですので、どうやら、問題を取り違えているようです。

他のところは、よく書けていると思いますので、参考にされてはいかがでしょうか。

また、面白い記事があれば、紹介します。

FC2 Blog Ranking

食べログ







Restaurant L'Etroit

武蔵小山のレトロワさんにお邪魔しました。

武蔵小山の駅近、少しわかりにくいところにあります。

お店に入ると、狭いながらも、そこは素敵な空間。一階にはカウンターとテーブルが一つ、二階にもテーブルがあるようです。

シェフは一流ホテルで修行されていたとのこと。お髭のイケメンです!

グラスの白を頼みます。

まあまあ、よいのではないでしょうか。



鮑と利尻昆布のマリネ(冷製)。

香港で食べた鮑の味が懐かしくなり、注文しました。

正直なところ、昆布はすばらしい香りでしたが、鮑自身の味は、僕の舌には淡白すぎて、感じとることができませんでした。

グラスの赤に切り替えます。まあまあです。



鶏砂肝のコンフィの味見串。

味見串というのは、少量、お試しできるメニューです。

僕自身、砂肝のコンフィは初めてだったのですが、とても美味しかったです。

美味しい焼き鳥屋さんの砂肝でも味わえない、独特の香りと旨味が堪能でき、とても貴重な経験をさせていただきました。



鴨胸肉とフォアグラの味見串。

鴨は皮も身も美味しかったです。もう少し、火が弱い方が僕の好みですが、本当に好みの問題だと思います。



讃岐牛ロースの味見串。

見た目はとても美味しそうなお肉でした。美しい霜降りで、ロースというよりは、カルビに見えます。

ただ、火加減、塩梅が完璧だったにもかかわらず、肉の旨味がほとんど感じられないのが不思議でした。

素材自体の問題か、前処理の問題ということになると思います。



自家製ハンバーグ。

味見串で、文字通り味見し、僕個人の好みのお肉をいただくことが難しいと思い、ハンバーグを頼みました。

火加減は絶妙で、美味しかったです。

ただし、美味しいハンバーグ屋さんと比較し、上回っているということは言えないと思いました。

まとめますと、二流のフレンチ、ビストロにありがちな、素材を無視して、とにかくソースで食えという傲慢さがまったくなかったのは、僕の好みに合致し、よかったと思いました。

料理は全体的に、淡白で、よく言えば、和食の懐石の雰囲気に近いと思います。実際、フォークとナイフではなく、箸で食べるお店です。

火の通り具合はすばらしい。塩梅もよいです。でも、素材の旨味が感じ取りにくい。

これを繊細さ、侘び寂びとポジティブに評価できる方にとっては、素敵なお店だと思います。

本当に、個人的な見解ですが、淡白すぎて、物足りないという印象を受けました。

一皿一皿のお値段はリーズナブルで、お一人様にはよいことだと思いますが、ポーションが小さいので、二人でシェアすれば、かなり少ないボリュームになります。

よって、ボリュームを考慮すると、お値段的には、ビストロというよりも、普通のフレンチに近いことになると思います。

ランチでとても高い評価を獲得しているようですが、残念ながら、ディナーは、僕の好みには合いませんでした。

ディナーに関しては、overratedだと思います。

銀座のまったく美味しくない高級フレンチで感じたような傲慢さ等、ネガティブな要素はまったくありませんでしたので、お店のスタイルやご主人の方向性について批判する気は一切ありません。

ただただ、僕とは合いませんでした。

オシャレな雰囲気ですので、デートや接待に使うのは、まったく問題ないと思います。

ごちそうさまでした。

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 武蔵小山駅西小山駅不動前駅


温度差がありすぎて、舌がキーンと(フット後藤さん風)

アフォガートって、アイスクリームにエスプレッソをかけただけなのに、とっても美味しいですよね。



熱いものと、冷たいものを組み合わせるっていう発想がすごいですよね。

日本には、あつひやの料理ってないのかなあと考えてみたら、ありましたよ。

讃岐うどんで、あつひやを頼むと、熱い出汁に冷たいうどんをいれてくれますね。

ひやあつもあるけど、そっちは、イマイチ。

あー、あつひや食べたい!

FC2 Blog Ranking

食べログ







食彩 今どき

武蔵小山駅近の和食のお店です。

初めて訪問しました。

駅から1分、雑居ビルの5階にあります。

エレベータを出ると、もうそこはお店の中。

雰囲気はいいですね。和食のお店にふさわしい、落ち着いた感じ。

カウンター席がメインで、テーブルもあります。

食べ物はお任せのみ。

1500円、2500円、3500円、5500円とあります。5500円は予約が必要とのこと。

食事がついているのは、3500円からですが、お店の方が、2500円のコースでも、後でお食事を追加できますよと勧めてくださったので、2500円のコースにしました。



アミューズの山盛りの生野菜。

その豪快さに確実にびっくりしますよ。豪快でかつオシャレなプレゼンテーション。

この野菜を好きなだけ食べられるなんて贅沢ですね。とても美味しいです。



鰹の刺身。

普通かな。



蕪の蟹あんかけ。

うん。やさしい味です。



鰆の西京焼き。

ムニエルもポワレもよいですが、やはり、魚を美味く食べる和食の技術はすばらしいです。



自家製塩辛と肉味噌。

この日、一番良かった品かも。塩辛は山椒が利いていて、絶妙の風味です。

肉味噌は味を表現するのが難しいですが、美味しすぎて、お酒が進んでしまいました。ご飯でしたら、3杯くらいは食べられそうですw



里芋のフリット。

これは、シンプルながら、かなりいけると思いました。

ドイツで初めて、芋のフリットを食べたときも驚きましたが、こちらは、はるかに上品です。



蛤の澄まし汁。

締めにふさわしい、薫り高く、上品なお味です。



田酒。

生ビールの後で、田酒という日本酒を頼みました。

田酒としては、まあまあという感じです。

結局、お腹がいっぱいになったので、食事は頼みませんでした。

ごはんか、そば、うどんを選べるそうです。

全体的な感想としては、とてもバランスが良いなあと思いました。

リーズナブルなお値段の中で、一つ一つの品が、一定のレベルを保ちつつ、全体の流れも良く考えられています。

未確認ですが、500円のチャージがあるかもしれません。それでも、リーズナブルなことには変わりありませんが。

一点だけ注文を。できるならば、生ビールの量が物足りないので、少し増量してください!w

今後、きすけさんと選択に迷いそうです。

どちらも良いお店ですね。

また、伺います。

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:割烹・小料理 | 武蔵小山駅西小山駅不動前駅

食べログ】怪しいお店の見分け方その2

このお店は怪しいなあというケースをリアルタイムで発見しました。

否定的なコメントの後に、続けざまに、高評価のレビューが投稿されています。

そして、その多くが以前のレビューの再投稿です。

もちろん、不正ではなく、単なる偶然の可能性もあります。

否定的なコメントを読んで、

いや、私は違うと思う!

と思った肯定的なレビュアーが、再度、お店を訪問した上で、肯定的なコメントを再投稿したというケースです。

世の中にはいろんな人がいます。

自分の意見と違う意見を見ると不愉快になる方もいるのでしょう。

そういう方が、不正ではなく、自分の意見を強調したいために、再度、レビューを投稿するということは、あってもおかしくありません。

もっとも、食べログは、追加情報がないのに、単にコメントを目立たせるためだけの更新はやめてくださいねと言っていますけど。

さてさて、せっかくなので(ヒマなので?)、もうちょっと分析してみます。

でも、その前に晩ご飯ですw

つづく。。

FC2 Blog Ranking

食べログ







フォー!(いつのギャグだよ。。)

ランチには、パスタ、麺類という方は、多いのではないでしょうか。



ベトナム料理のフォーは、僕が好きな料理の一つです。

パクチーの香りと半分赤みが残った牛肉の組み合わせがたまりません。

写真は、インドネシアのバリ島、ウブドにあるホテルで、いただいたものです。

なぜか、麺が、日本のうどんでしたw

うーん、でも、美味しかったからOKです。

ごちそうさまでした。

FC2 Blog Ranking

食べログ



オシャレなお粥で朝から元気

朝は、やっぱりお粥ですかね。

僕は、めったに朝ごはんを食べないですけどw

でも、お粥って、ヘルシーな感じはしますけど、見た目が地味なので、食欲をそそらないような気もします。



このお粥、きれいだと思いませんか?

インドネシアのバリ島、ブノアという街のホテルの朝食です。

デコレーションが綺麗だと、食も進みますね。

鳥粥、ごちそうさまでした。

FC2 Blog Ranking

食べログ







もち豚とんかつ たいよう

ひさしぶりに、武蔵小山のもち豚とんかつ たいようさんを訪問しました。

座席はカウンターだけです。一つだけ空きがありました。

ラッキー!

空いている席に座ります。

なぜか、カップルが多いお店です。

ロースかつ定食を注文。1500円。

店主の独特の動きがあいかわらず、面白いというか、ありがたみがあるというか。



ロースとんかつです。

うっすらとピンクが残っているのがわかりますか?

肉の旨味を味わうには、火加減が大事ですよね。

とても美味しかったです。

前回、横浜の都筑にある馬酔木さんを訪問した後だったので、少し物足りなく感じたのですが、お値段を考えれば、多少肉質が劣るのは仕方がないと思います。

評価を上げさせていただきました。

ごちそうさまでした!

必ず、また行きます。

FC2 Blog Ranking

食べログ

もち豚とんかつ たいよう





以降は前回のレビューです。

以前から気になっていた武蔵小山のトンカツ屋さん。時間帯によっては行列ができています。そして、食べログでの高得点。

お店の中はカウンター席のみ。真ん中に座りました。迷わず、ローストンカツ定食を注文。

店主がロースを叩くところから始めます。よくわかりませんが、体全体でリズムをとっているようで面白い。

待つこと、しばらく。美味しいトンカツのできあがりです。

肉厚のロースに適度の脂身。そして、レアな火加減。本当に完璧です。

以上!としてもよいのですが、少しだけ補足を。

武蔵小山は土地柄、学生さんや若い方が多く、食べログの点数がどうしても甘めになります。

こちらのお店も、確かに、和◯と比べれば、はるかに美味しいですが、他のトンカツの美味しいお店と比べると、少し物足りない点もあります。

まずは、トンカツの味に負けない美味しい塩をおいてほしい。

そして、ロースの肉それ自体の旨味が若干足りない気がいたしました。

ても、本当に美味しいお店ですよ。ただ、食べログの点をみて、遠方からくる必要はないかなあ。

僕は近くなので、また、行きます!

カティサーク

みなさんは、ハイボールって、飲まれます?

ハイボールって、昔は大阪の飲んだくれのおっさんが飲む安いお酒というイメージだったのですが、ここ最近のキャンペーンでかなりイメージが変わりましたね。

高級ホテルのバーでも、ハイボールを頼んでいる姿をよく見かけるようになりました。

カロリーが低めということで、女性にも人気があるようですね。

で、どんなウイスキーでハイボールを作ります?

大手メーカーが推奨しているトリスやブラックニッカもいいと思います。

何と言っても、リーズナブルですからね。

昔は考えられなかったことですが、最近は、高級なシングルモルトをソーダで割っても、美味しいなと思うようになってきました。



今回の提案ですが、リーズナブルなスコッチはいかがでしょうか?

スコッチもシングルモルトにこだわらなければ、とてもリーズナブルで、それなりのお味のものが、いくつかあります。

写真は、ブレンデッドウイスキーのカティサークです。

国産もよいですが、たまには、お値段のあまり変わらない、スコッチのブレンデッドウイスキーも試してみてはいかがでしょうか。

FC2 Blog Ranking

食べログ



Kayu Manis

インドネシアのバリ島、サヌールにあるイタリアンの紹介です。

トリップアドバイザーで、地域ナンバーワンの高評価店ということで、初訪問しました。

隠れ家的で、かつ、高級感のある店内。隔離感のあるオープンエアです。

内装は落ち着いてディナーを楽しむのに適していると思います。



アミューズ。

焼きなすのマリネでした。



パンプキンスープ。

今までの人生で一番美味しかったというトリップアドバイザーのレビューをみて、注文。

なるほど、面白いです。

トムヤムクンの風味に仕上げています。

タイ料理とのフュージョンは意表を突かれました。

ただ、美味しいトムヤムクンを食べたことがある方にとっては、普通のお味かと。

でも、面白いですね。



ゴルゴンゾーラとほうれん草のリゾット。

悪くはないのですが、ゴルゴンゾーラの香りが今一つ。

ほうれん草は視覚的には綺麗ですが、味覚的にはいらないかも。

お米について、僕は、詳しくないのですが、ジャバニカ米というのでしょうか、パスタでいうところのアルデンテにすると、独特の歯応えと舌触りになります。

これは、好き嫌いが分かれるかもしれません。



オージービーフのステーキ。

デコは素晴らしい。

ソースも凝っています。

でも、モナリザの方が肉質も火加減も上手でした。

グラスワイン。

ワインはボトルで二種類のみ。赤しかありません。そのうちの一つをグラスでサーブしてくれます。

一杯だけ、いただき、うーんと思い、ビールに戻りました。

まとめますと、お店の雰囲気は素晴らしい。優雅なディナーが楽しめます。

スタッフのサービスも良し。

料理はデコが素晴らしく、味も一定の水準に達しており、日本のお店と比較すると遥かに高CPです。

ただし、日本で美味しいお店での外食になれている方が、同じレベルを期待すると、少しだけがっかりするかもしれません。

機会があれば、再訪します。

Kayu Manis
Tandakan No.6, Sanur, Bali 4907KV, Indonesia
62 361 289.410

FC2 Blog Ranking

食べログ



日本料理 まつ本

たまには定食でない、ちょっといい感じの和食ランチをたのしもうかなということでやってまいりました。

初訪問です。

お店は、けっして広くはないのですが、落ち着いていて清潔な雰囲気です。

掘りごたつ式の座敷の席とカウンターがあります。

ランチは懐石も頼めるようですが、基本となるお弁当(と言っても、立派なものですよ)にオプションをつける形で頼むが普通のようです。

基本のお弁当が1200円。

それにたった100円足しただけで、お寿司六巻がつく寿司御膳を頼みました。



一段目。



二段目。



そして、三段目。

ここまでが、基本のお弁当です。

食材的にはたいしたことがないのですか、まあ、お値段以上のお味とボリュームに、無難にまとめてくださっています。



寿司御膳のお寿司です。

シャリには白胡麻が混ぜてあり、本格的なお寿司というわけではないですが、100円と思えば、文句をいうことはできませんね。



基本のお弁当についてくるデザートです。

この日は焼き芋のムースでした。

うーん、美味しい。

一番、よかったかもw

和食の高いコースで最後のデザートでがっかりした経験が何度もあるのですが、今回の品はとてもよかったです。

まとめますと、品数、ボリューム、てまひま、お店の雰囲気、そして美味しさを考慮しますと、お値段以上の価値があるランチでした。

ただ、お値段が控えめなだけに、感動するほど美味しい品があるわけでもないので、そこはあらかじめご了承を。

次回は、ぜひ、夜の懐石でご主人の実力を見せていただきたいと思います。

ところで、Tipsですが、隣の方の1580円のレディース御膳のお刺身が明らかに寿司御膳のネタよりも美味しそうでした。

女子はレディース御膳がお勧めかも。

ごちそうさまでした。

また、行きます。

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:懐石・会席料理 | センター南駅

プーさんの気持ちがわかる朝ごはん

みなさんは、朝ごはんを食べていますか?

僕は食べていませんw

朝はコーヒーだけです。

ただ、旅先では不思議と朝食を食べたくなるんですよね。

なんでだろう?



マレーシアのクアラルンプールにあるホテルの朝食です。

バフェイですので、好きなものを好きなだけ取れます。

で、奥の方に写っているものがわかりますか。



蜂の巣をカットしたものです。

ステーキやお寿司と同じく、シェフが切り分けてくれます。

これが、めちゃくちゃ美味しかったんですよね。

僕の忘れられない朝食の一つです。

FC2 Blog Ranking

食べログ



もじや

久しぶりにもんじゃ焼きが食べたくなって行ってきました。



横浜市都筑区にある、もじやさんです。

仲町台のお店が好評につき、センター南にもオープンしたとのこと。

生大を頼みます。700円。

大ジョッキって、絶滅しつつあるから、うれしいですよね。

最近では、横浜の骨付鳥の一鶴さんで、飲んで以来です。

こちらのお店の銘柄はアサヒスーパードライでした。



一番人気の月島スペシャルを頼みます。

明太子と魚介がたっぷりで、大満足です。

美味しかったです。

強いて言えば、少し薄味かなあと思いましたが、まあ、こういったお店では自分で調節しろということですよね。

もんじゃ焼きのスペシャリストというわけではないので、他のお店との比較が難しいです。

今回は標準点とさせていただきました。

ごちそうさま!

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:もんじゃ焼き | センター南駅

ミーゴレンって、和訳すると、、

インドネシアを代表する料理の一つを紹介します。



ミーゴレンです。

ミーは麺、ゴレンは油で炒めること。

うーん、焼きそばですねw

日本の焼きそばを考えてみればわかりますが、庶民の味。

お店によって、具も味付けもいろいろですね。

写真は、バリ島のウブドにあるホテルの朝食です。

ごちそうさまでした。

FC2 Blog Ranking

食べログ



【食べログ】素敵な女性と美味しいお店は、昼と夜では別の顔?

食べログの有効活用についてです。

みなさん、食べログの点数が、昼と夜で別になっているのは、しっていますか?

そんなのどうでもイイじゃん!

とは言わずに、その意味について考えてみましょう。

昼と夜では何が違うのでしょうか?

お値段が違う。

ランチタイムは安めのランチ価格を採用しているお店はたくさんありますね。

料理自体が違う。

いろいろな違いがあります。ここは重要です。

同じものを頼んでも、ランチにおまけがついてくるケース。例えば、ランチタイムは、サラダとコーヒーがサービスとか。

メニューが昼と夜で違うケース。

夜は割と高級なお店がお昼は定食を出すケースや、ランチは夜のメニューのうち一部だけを出すケースがあります。

また、昼と夜で、同じ名前のメニューでも、食材や調理法が違う場合、シェフが違う場合もあります。

お客さんの求めるものが違う。

ランチは、一部の高級店のランチを除き、お客さんは手早く美味しいものを食べたいはずです。

夜は、時間をゆっくりかけていくつかの料理を楽しみたい人が多いです。

また、ランチにお酒を頼む人はごく少数ですが、夜はお酒目当てのお客さんも多いです。

で、なんなの?

人によっては、安いランチでお店の実力をみて、美味しかったら、夜に食べに行くという行動パターンをとると思います。

これって、一部のファミレス等を除き、ほとんど意味がない行動ですよ。

お店も昼のお客さんと夜のお客さんは別物と考え、別の戦略で、別の価格で、別の料理を出していることが多いですから。

結論として、食べログの評価を見るときには、その評価が、昼か夜かは、とても重要です。

参考になればうれしいです。

FC2 Blog Ranking

食べログ



残酷だけど、美味しい。酔っ払い海老

いきなりですが、美味しいものって、ときに人を残酷にしますよね。

残酷で美味しい料理といえば、思い出すのは、この料理。



酔っ払い海老。

老酒になんと、生きた海老をそのまま入れてしまいます。

そして、大暴れする海老がグッタリするまで、ふたをして待ち、その後、火を通します。

うーん、残酷ですね。でも。。

マレーシアのクアラルンプールにある中華料理店でいただきました。

FC2 Blog Ranking

食べログ



Pizzeria La Rossa

最近、ピッツァを食べてないな~と思い、食べログでの高評価を頼りに初訪問。

店内は落ち着いた雰囲気で好感が持てます。

人気店ということですが、平日の夜に訪問したところ、店内には、僕の他に一組だけでした。

スタッフの対応はとても丁寧です。

グラスの赤を頼みます。

500円というお値段相当のお味でした。



サルシッチャのピッツァ。1380円。

美味しいです。ナポリで食べたピッツァを思い出しました。

サルシッチャは、ピッツァなのでレア感を楽しむことはできませんが、十分、美味しいと思います。



カルボナーラのスパゲティ。1580円。

美味しいです。

パンチェッタの味はやや薄めですが、塩梅は良いと思います。麺は普通ですね。ソースは生クリームが多いタイプです。

日本人好みの味かもしれませんが、僕はもっと卵が多くてネットリとパスタに絡まる方が好みですね。

ランチタイムに来店し、このピッツァかパスタに、スープとドリンクがついて1000円であれば、コストパフォーマンス的には大満足ができると思います。

ただ、ディナーの場合、少し厳しいかなあというのが、正直な気持ちです。

ピッツァは、本格的で、かつ美味しいです。

しかしながら、お味とお値段のバランスを考えますと、リーズナブルなものもありますが、それなりのお値段がするものもあり、CPが良いとまでは言えないと思います。

パスタに関しては、むしろCP的には厳しいような気がしました。

チェーン系のイタリアンでも、こちらより少し質が劣る程度のものは出してきますし、リストランテでも2000円未満で、こちらより美味しいパスタがあるお店はたくさんありますので。

もちろん、使い方にもよると思います。

リーズナブルなピッツァだけを頼み、ドリンクは頼まないか、あるいは、一杯だけということであれば、安くて美味しいお店ということになると思います。

あるいは、ピッツァのテイクアウトかな。

ただ、あくまでも個人的な見解ですが、夜にグラスワインを何杯か楽しみながら、CPがよい食事をしたいのであれば、もっとリーズナブルなチェーン系のイタリアンに行くか、逆にもう少し奮発して、少しだけ高いトラットリアかリストランテに行く方が良いと思います。

夜の点数は厳しめにしましたが、ランチタイムであれば、僕も高得点をつけたと思います。

少しネガティブになりすぎてしまいましたが、ピッツェリア本来の姿である、気軽に美味しいピッツァを食べられる良いお店であるのは間違いないです。

FC2 Blog Ranking

食べログ



関連ランキング:ピザ | 武蔵小山駅西小山駅

RA-MEN ICHIで女子力アップ?

ランチタイムということで、女子力強化のためのラーメンの話など。

二郎って、知ってますか?

一部のマニアに絶大な人気を誇る超絶ラーメン店です。

○○のエサ的な。。

おそろしいボリュームに圧倒され、男の人でも全部食べられない方は大勢います。

で、量が多くて、ものすごく脂っこい上に、暗黙の時間制限があって、食えねえならとっとと帰れみたいなプレッシャーもあり、女子には冷たいんですよね。

女の子だけど二郎系が食べたい!というあなたにオススメなのはRA-MEN ICHI。

二郎インスパイア(二郎に影響を受けたラーメン屋さん)のお店です。



まずは、食券を買いましょう。

僕のオススメはマゼブタ小です。

マゼメン、つまりスープなしで、チャーシュー追加、麺の量が普通というものです。700円。

女子の場合は、豚の量が普通のマゼメン小の方が良いかもしれません。600円。

女子の中でも特に小食というあなたは、食券を渡すときに、麺半分で!と言いましょう。

そして、待つことしばし。麺がゆであがったあとに二郎系独特のコールがあります。

ニンニク、野菜、脂、辛みの量をお好みに合わせてくれます。

女子的には、ニンニク少なめ(またはニンニクなし)、野菜少なめで!と言えば、OKだと思います。

簡単ですね。

あとは、実践あるのみ!

ステキな二郎系ライフを。。

注:二郎系のお店はお客を選びます。あくまでも自己責任でお願いいたします。。

食べログのRA-MEN ICHIのページ

FC2 Blog Ranking



Mona Lisa Cafe

バリ島(インドネシア)のサヌールにあるモナリザカフェというお店の紹介です。

イタリアンですが、インドネシア料理もメニューにあります。





アミューズのコロッケとパン。

美味しかったです。



海老とアボカドのカクテル。

海老盛りだくさんを予想していたのに、アボカドがメイン。海老はとても小さく、数も少なく、外れを引いたと思いきや、一度、揚げた海老がアボカドの味を引き立てるよいアクセントになっています。ソースは、オーロラソース的なもの。決して、美味しいものではありませんが、良い意味で期待を裏切られ、楽しめました。インドネシアのアボカドがデカい!



シーフードのラビオリ。

豪快な大きさのラビオリの中にシーフード、外のソースもスパイシーなシーフードソース。アメリカンイタリアンの真髄でしょうか。日本人以外の方には、大受けしそうです。



フエダイのグリル。

これは、予想と違いました。まるごと一匹出てくるのかと思っていたのですが、グリルした白身をベーコンで巻いたオシャレなお皿。魚を食べ慣れている日本人にとっては、正直、たいしたことがないお味と思います。



牛フィレのステーキ。クリーミーなマッシュルームソース。

レアでいただきました。ここ最近食べたステーキ。の中で一番良かったです。良質のお肉を完璧な火加減で焼き上げています。

この後、何軒かの高級なお店にも立ち寄ったのですが、こちらのお店のこのお皿がインドネシアで一番美味しい料理でした。



パイナップルを絡めるソースを絡めて焼き、アイスクリームを添えたもの。

美味しかったです。繊細さはまったくありませんが、アメリカ人が百人いたら95人は喜びそうな美味しさ。

まとめますと、豪快なアメリカンイタリアンのお店としては、レベルが高く、かつ、とてもリーズナブルです。

インドネシアのローカルフードを勧めている書き込みが多いのですが、僕は、イタリアンの方が良いのではないかと思いました。

サヌールに来ることがあれば、必ず再訪します。

今のところ、インドネシアでナンバーワンのレストランです!

Mona Lisa Cafe
Danau Tamblingan No.98, Sanur, Bali, Indonesia
(081) 835-9631

トリップアドバイザー

FC2 Blog Ranking

食べログ



吉野家さんの当店限定??

ご近所の吉野家さんで当店限定牛丼並盛280円というのぼりが立っていました。

ホームページ上での公式価格は380円。

不思議ですねえ。

FC2 Blog Ranking

食べログ



鮑(アワビ)の刺身

今回は鮑(アワビ)のお刺身のお話です。



初めて、鮑の刺身を食べたのは学生のとき、場所はなぜか佐渡島でした。

当時の僕にとっては、淡白すぎて、まったく味がわからず、こりこりと歯ごたえは楽しいけれど、あまり美味しくはないなあというのが正直な感想でした。

で、その後、食通の方から、鮑は干し鮑が最高の食べ方で、刺身はあまりうまくないよ、という話を聞きました。

その話が記憶に残っていたもので、鮑の刺身を頼む機会がずっとなかったのですが、昨年、たまたま香港の大衆食堂で頼んだのが、写真の鮑の刺身です。

お店の水槽にへばりついている鮑をはがして、刺身にしてくれました。

美味しかったです。。

淡白な中にも旨味あり。

貝類、あるいはイカ、タコの刺身というのは、美味しいものは美味しいなあというのが、今の僕の考え方です。

なかなか出会うことはできませんが、それだけに出会えたときはうれしいですよね。

FC2 Blog Ranking

食べログ

キャッシュパスポート(香港で使えるカードです)

【食べログ】怪しい業者の活動は止まらない?

先日、このブログに書いたような怪しい業者の活動が継続している兆候があります。

これだけ、メディアで騒がれ、大臣の発言もあったのに、なぜ怪しい業者は強気なのでしょうか?

気になる記事を見つけました。

日本におけるステルスマーケティングの法規制まとめ

読んでいただけるとわかりますが、景品表示法違反に問われるのは、怪しい業者ではなく、怪しい業者に怪しい口コミを依頼した店の方という内容です。

(業者が違反を問われる可能性についても言及しています)

ということは、食べログが法的責任を追及すればするほど、怪しい業者ではなく、頼んだお店の方が罪に問われてしまうということですね。

そんな怪しい業者に頼んだお店にも責任があるんだから当然だという声もあるでしょうが、もしかしたら、合法的な行為だと怪しい業者に騙されたお店もあるかもしれませんね。

もっとも、その場合でも、法律を知らなかったのは、お店の責任なのでしょうが。。

食べログさんの今後の対応に注目しています。

FC2 Blog Ranking

食べログ



Rotiboy

記憶が残っているうちに、バリ島(インドネシア)のお店を紹介したいと思います。

まずは、こちら。



パンかよ!

レストランじゃないじゃん!

と、言われてしまいそうですが、インドネシアに入って、一番はじめに美味しいなと思った食べ物なんです。

香ばしく焼きあがったパンの中にたっぷりのバターが入っています。

とても単純ですが、それだけに文句のつけようがない味です。

ジャカルタ空港内のフードコートにあるのですが、焼き上がりの時間には、空港内なのに行列ができていました。

みなさん、焼きたてが美味しいって、知っているんですね。



Rotiboyというお店です。

ジャカルタ空港の他に、バリ島のクタにあるショッピングモールでも見つけました。

機会があれば、ぜひ、お試しください。

焼きたてをね!

FC2 Blog Ranking

食べログ



薬剤師のキャリア開発
プロフィール

カフェ夫

Author:カフェ夫
食べること、飲むことが好きです。

食は、時間的、空間的、芸術ですよ。

とか、難しい話は一切なしで、みなさんと一緒に少しずつ成長できたらなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イイね!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。