スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暇なので、異国の地にて黒ビール

なぜか、シンガポールにいます(*゚∀゚)ノんちゃ-

仕事が片付いたので、ホテルの部屋で飲んでます○゚。(´Д`//)ヒック



バイエルンて書いてあるけど、シンガポールで醸造しているみたいです。

ダンケル、すなわち、黒ビール。

味は普通かな。

瓶だからね。。(*・ε・*)ムー
スポンサーサイト

“スタッフが一生懸命、ウチワを扇いでくれる、グリルが美味しいお店。” Kecak Bali@タンジュンベノア、バリ島、インドネシア

魚介を食べたいなあということで、シーフードバスケットの写真が掲載されていた、こちらのお店を初訪問。

全席オープンエアで、景色は中庭しか観えませんが、雰囲気はよろしいのではないでしょうか。ローカルな雰囲気とヨーロピアンな雰囲気と両方味わえます。

到着直後は雨上がりだったためか、虫が少し多かったですが、しばらくすると気にならなくなりました。



お通しのえびせん的なもの。



前菜に、チキンサラダ的なものをお願いしました。美味しかったです。香りの強いハーブがとても良いアクセントでした。



メインに、鴨のミンチをバナナの皮で包んだものと、シーフードバスケット。

鴨、アヒルかな?はとてもよかったです。キチンとグリルした香ばしい香り。最近食べた焼き鳥の缶詰に似た味のサテとは違います。



シーフードバスケットも、炭火焼万歳という感じでした。日本の塩だけで味付けした炭火焼もよいですが、こちらの香辛料を使ったグリルもたいへん美味しいです。メインの魚の他に、別の白身魚、エビ、イカ、そして、魚のすりおろしをバナナの皮で包んだものもありました。美味しいつみれでした。

飲み物は、ハッテンワインに飽きたこともあり、やはり、ビンタンになってしまいますね。僕のようなカクテルが苦手な酒飲みにとってはあまり選択肢がありません。この点は、バリでは普通のことなので、文句を言うつもりはありません。逆に、ノンアルコールカクテルの種類が多かったので、お酒を飲まれない方には楽しいお店ではないでしょうか。

もちろん、ワルンで食べた方が安いに決まっていますが、ちょっとだけ奮発して、ちょっと良い雰囲気のお店で、ちょっと美味しいものを食べたい方には、十分、選択肢としてお勧めできます。

食べログ】iPhone食べログアプリ

お知らせです (´・ω・|≡っ|)ガラッ

iPhone用の食べログアプリが4.2.2にバージョンアップされました。

今回は、バグフィクスのみです!

FC2 Blog Ranking

食べログ

日本より少しお安い価格で、そこそこのフレンチが楽しめます。Bridges@ウブド、バリ島、インドネシア

地域で最も評価が高いお店ということで、初訪問。



お店の内装は素敵です。ウエイティングエリアで待つこと数分、階上のバーフロアに案内されます。階下のメインダイニングの方がオシャレな空間のようですが、ここは諦めます。



アミューズ。



前菜として、鴨のコンフィとロブスターのグリルを注文。

鴨の方は、鴨ではなく、アスパラガスとズッキーニ?の天ぷらのようなものが主役で、少しガッカリ。本気で鴨のコンフィを食べたければ、メインで注文した方がよさそうです。

ロブスターは、美味しかったです。付け合わせのラビオリ的なものは、中身も皮的な部分も味があまりしませんでした。ソースで食べろということでしょうか。フレンチの流儀はよくわかりません。





メインに、鴨の胸肉を"twice cooked"したものと、フィレメダリオンステーキ。

鴨は、脂肪の部分も、レアが残った赤身の部分も、素晴らしかったです。

フィレは、とても美味しかったのですが、サヌールのモナリザカフェのステーキの方が、肉質、火加減、そして価格のすべての面で上回っていたので、まあ合格というラインです。

グラスワインは、泡、白、赤、ポルトといただきましたが、すべてよかったです。価格設定が日本の高いお店と安いお店の間あたりで、かなり満足度は高かったです。



そして、食後のチーズも素晴らしかった。

食後にシェフが挨拶に来たので、東京にあっても、お客さんがたくさん来ると思いますよと褒めておきました。

結論として、店の雰囲気は素晴らしい。皿によって、差があるものの、料理は美味しいと言って過言ではないレベルに達しています。全体的に付け合わせが今一つ。しかし、フレンチとはそういうものなのかもしれません。。グラスワインは、お値段以上の美味しさ。チーズもよかったです。

日本よりは少しお安く、高級フレンチを楽しめる良いお店だと思いました。

機会があれば、再訪するかもしれません。

本物の美味しさの中にも個性あり。グリル料理を名乗るフレンチとイタリアンのハイブリッド@Grillかわむら

渡辺通@福岡のGrillかわむらさんのご紹介です。

ひっさしぶりのレビューです。

お店に行ってから、少し時間が経ってしまいました。いつもの僕のレビュー以上に情報がまだらですので、ご注意を!(>∀<)b ょろしく!!×2

さて、お店にはタクシーで向かったので、道はよくわからないんですよね。ドライバーの方の能力が高く、迷わずにお店に到着することができました。やるね、福岡!☆-(・ε・` サンキュ

階段を上って、二階へ。

清潔感あるカウンター席が並んでいます。奥の方にテーブル席も少しありますね。

一番乗りでした!(o´・ω・)ぉはちゅ

カウンターの一番端に案内されます。この時点で、すでに、ご主人らしき方とお弟子さんらしき方の対応が気持ちイイです。

で、コースのお店なんですね。せっかく遠くまで来たということで、奮発して、高い方のコースをお願いしました。

あ、思い出した。プリフィクスで、メインとかデザートとかが、選べるシステムでした。肉!にして、少しだけ、追加料金をお支払いしたと思います。

はじめに、スパークリングワインを頼んだ気がしますが、変な意味ではなく、お味は忘れてしまいました。



まずは、スープが出てきます。

変わった色ですね。味も変わっていました。美味しいなと思った記憶があるのですが、なんだったか、すっかり忘れてしまいましたよ(;・∀・)

お前は何なら覚えてるんだ!
((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル



自家製のパン。

香ばしく、味わい深く、歯応えがあります。一回、お代わりしました。



牡蠣とナントカのナントカ。

おー、いつも通り、記憶力が冴えている!(*´∀`)「ハハハ。。。」

この皿は、素晴らしかったです。

牡蠣の旨味を最大限に引き出すナントカのソース。

ナントカって、何だっけかな?

このソースのレベルが高かったので、ご主人はフレンチ寄りの修行を一生懸命された方なのだなという確信を持ちました。

確かに、こちらのお店の料理には、イタリアンの要素もあるんですけどね。イタリアン系のお店では、このレベルのソースには、なかなかお目にかかれません。

で、ご主人にフレンチとイタリアンどっちなのって訊くと、ウチはグリル屋ですとのお答え(・∀・`;)ニャ

ま、美味しければ、イイっすよね。

あっそうだ、もう一つのナントカの方を忘れていました。

何だっけな、旬のお野菜です。この季節が一番美味いとご主人がおっしゃっていました。本当に美味しかったです。ほうれん草的なナントカです(・∀・`;)ニャ



フォアグラのナントカ。

照り焼きだったっけな~(;・∀・)

甘みのあるソースに卵の黄身を混ぜていただきます。

フォアグラの場合は、素材勝負になりがちな面もありますが、こちらの料理は、とても面白いなと思った反面、美味しいとまでは言えないかなとも思えました。好みの問題かもしれません。



牛です。メインです!

このグリルのソースも素晴らしかったです。もう、味の組み立てを忘れてますけど(・∀・`;)ニャ

塩胡椒よりもビーフに合うソースを作るだけでも相当難しいことですからね。本当に素晴らしかった。

ただ、肉質的には、福岡で流行りの?熟成肉に近いもので、熟成された肉の美味さは素敵ですが、普通に美味しいお肉を普通に楽しみたいという方は少しだけ肩透かしを食らってしまうかもしれませんね。

僕はありだと思いますけど、一応、新鮮な肉が持つ肉本来の美味さとは異なる旨さだとコメントしておきますね。



ナントカのパスタです。締めのパスタです。キャベツと何とかでしたね、きっと。

素晴らしくないですか?このタイミングで、パスタが出てくるなんて(*´∀`)

締めのパスタという言葉は、仙台のイタリアンのお店で聞いて以来です。

どれくらい、お腹が減ってますかと、スタッフが聞いてくれます。

ヘルシーなスパゲティだったのに、少し多めに頼んでしまいました(*´∀`)

こういう自由度って、イイですよね。



デザート。

プリン的なものです。美味しくいただきました。

ところで、ワインについては、グラスでいろいろと楽しめるのが素晴らしいと思います。

美味しい分、普通に頼むと少しお値段が張りますが、そこはご心配なく。

日本酒の利き酒セット的な、ワインのお試しセットがあります。

ご主人がその日の料理に合わせて、3つほど、ワインを選んでくれます。2000円だったかな?違っていたら、ごめんなさい。でも、お得ですね。

さてさて、総合すると、プリフィクスのコースは、美味しさの点で十分に優れており、かつ、お店の個性も楽しむことができます。

個々のお皿について、少しだけ引っかかるところがあったものもありますが、総合的に考えるとお値段相当、またはそれ以上の価値があると思えました。

グラスワイン派にも楽しめるシステムがあるのは素敵ですね。

こだわりがないことにこだわっているかのようなご主人の心意気が素晴らしいというか、居心地がよかったです。

初訪問ですので、少し控えめな点に評価にしておきますが、機会があれば、ぜひ、再訪させていただきたいと思います。

ごちそうさまでした!



関連ランキング:炭火焼き | 渡辺通駅薬院駅天神南駅

食べログ】iPhone食べログアプリ

お知らせです (´・ω・|≡っ|)ガラッ

iPhone用の食べログアプリが4.2.1にバージョンアップされました。

Facebookとの連携が始まったようです!

FC2 Blog Ranking

食べログ

老舗トンカツ屋さんのランチ@かつ壱

再訪しました。

初訪問時、肉質と脂肪の入り方が不自然で気になったのですが、今回は、そのようなことはありませんでした。

1000円程度のランチとしては、よくできていると思います。

最近は美味しいトンカツ屋さんが増えていますので、評価は前回と同じかなあ。

以下は、前回訪問時のレビューです。

目黒の有名とんかつ店、かつ壱さんの紹介です。

以前から気になっていたのですが、初訪問です。

12時15分頃にお店につきました。

目黒駅近くのビルの地下一階です。

並んでいるグループがいたので、すぐにお店がわかりました。

チューボーですよ!に出演したときの写真が何枚か、貼ってあります。

ビジターらしき外国の方を連れて来ているグループも何組かいました (・▽・はろぅ)

さて、並んでいる間に注文するシステムとのことで、ロースカツランチをお願いします。

そして、待つこと、10分から15分、お店の中にはいれました。

お茶、漬物、ご飯と味噌汁がでてきます。



ロースカツランチ。1050円。

見た目の火加減はよさそうです。

早速、いただきます。

一口食べた感想は、おっ、いいんじゃない?

衣は厚くてサクサク。

そして、肝心のロースですが、うーん、評価が難しい (・ω・*)ンー



脂身が多いんですよね。

ロースだから、当たり前だろ!お前はバカか?と言われてしまうかもしれませんが、肉の部分の端に脂身の部分がついているのではなく、脂身が肉の中に混ざっている感じですかね。

別の意味でのマーブル (・∀・)

こういった肉を使ったステーキにも、たまにめぐりあいますので、どうっていうことはないのですが、とんかつで使うのは意外な印象を受けました。

僕の経験が足りないだけかもしれません。

で、脂身の部分の脂の旨味は、まあまあのレベル。

お肉の部分のお味は、今ひとつのような気がしました。

ご飯は悪くないと思います。味噌汁は今ひとつかな。漬物は大量生産の粗悪品ですが、まあ、小さなことですので。

というわけで、お値段を考えると、とてもお得なランチなのではないでしょうか。

馬酔木やたいようのような美味しさとはちょっと違うお味でしたが、とてもよいお店だと思います。

次は、僕も海外からのビジターを連れて行こうかなあ ( ´_ゝ`)ノボンジュール♪

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:とんかつ | 目黒駅

ボチボチ、復帰します。

しばらくブログをお休みしていました。

ボチボチ、復帰しますね。

まずは、再訪して評価が変更になったお店から、書きまーす。

(*`・ω・´)ノヨロシクッ☆彡
薬剤師のキャリア開発
プロフィール

カフェ夫

Author:カフェ夫
食べること、飲むことが好きです。

食は、時間的、空間的、芸術ですよ。

とか、難しい話は一切なしで、みなさんと一緒に少しずつ成長できたらなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イイね!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。