スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べログ、怪しい口コミの見分け方その2

つぎは、そのレビュアーが他にレビューした店舗を見てみましょう。

比べてみて、不自然さはありませんか?

今までは、ラーメン屋さんやトンカツ屋さんのレビューが中心だったのに、急に高級焼肉店のレビューを書いているようなことはないでしょうか。

僕自身も、ラーメン屋さんにも、ちょっと高級なお店にも行きますから、あり得ない話ではありません。

もちろん、本当のレビューかもしれませんが、お店の店員さんやアルバイトさんが、お店に頼まれて書いている可能性があります。

過去のレビューは本物、そのお店のレビューだけは偽物というパターンですね。

不自然さが、前面にでないように、クライアントにおごってもらったとか、彼氏に奢ってもらったとか、伏線を張っている場合もありますが、前後のレビューを読めば、不自然さがにじみ出ているんですよね(笑)

お店の場所にも注目です。今までは○○駅近くのお店のレビューばかりだったのに、そのお店だけ、場所が大きく違う場合には注意しましょう。

普段はランチのレビューばかりなのに、唐突にディナーのレビューをしている場合も同様の注意が必要です。

他には、レビューの間隔もみてみましょう。前回レビューから、ものすごく時間が経っている場合、一度、レビューをやめた方が、お店に頼まれて再開した可能性がありますね。

繰り返しますけど、百パーセント、ホンモノかニセモノかを見分けることはできません。

でも、いくつかのレビューを読むと、そのお店が全体として怪しいか、怪しくないかの判断をすることが、慣れてくるとできるようになると思います。

みなさんが、怪しい口コミに引っかかる危険が少なくなれば、うれしいです。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

薬剤師のキャリア開発
プロフィール

カフェ夫

Author:カフェ夫
食べること、飲むことが好きです。

食は、時間的、空間的、芸術ですよ。

とか、難しい話は一切なしで、みなさんと一緒に少しずつ成長できたらなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イイね!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。