スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Carina

今年は少し贅沢をして、海外でお正月を過ごしました。

休暇は素晴らしかったんですけど、食べ物はやはり日本の方がいいですね。

美味しいイタリアンが食べたくなって、帰国翌日に訪問しました。



アミューズのひよこ豆のスープです。

結構な具沢山にとろみのあるスープ。見た目から、ガンボ系の料理を想像したのですが、実際にはもっと上品なお味のスープで具材の味がはっきりと楽しめます。

器もかわいいですよね。



前菜盛り合わせ。種類が多くて楽しいです。

特によかったのは、里芋とナントカのタルタルと自家製スモークサーモンでしょうか。

穴子は、南蛮漬けのような家庭的なお味で記憶に残りました。もう少し僕の舌が敏感だったら、もっと美味しく食べられたかもしれません。



自家製イタリアンソーセージと焼き野菜のマリネ。

この日、一番美味しいなと思ったメニューです。

肉の旨味を最大限に引き出す絶妙な火加減で、中心部は赤みが残っています。

ドイツで食べた美味しいソーセージよりも上かも。

イタリアンソーセージ特有のボソボソ感が少しあるのですが、それも良い舌触りに感じてしまいます。

肉って、こうじゃないと!



ラビオリ。

ちょっと変わった大きさと形です。

手で一つ一つ、キャンディを包むように捻っているのでしょうか。

中に入っているお肉は濃厚で、その代わりにソースは薄めの味付けになっています。

最近は、アメリカンイタリアンの巨大ラビオリを食べたばかりだったので、逆にとても楽しく、そして、美味しくいただけました。

名前を忘れてしまったなあ。ナントカプリンです!w



スズキの低温コンフィのポワレ。

低温コンフィにより、タンパク質が活性化され、一段と美味しくなるそうです。

この一手間がうれしいですよね。

しかし、肉、肉、魚ときたのと、ワインを少し飲みすぎてしまったようで、もったいない話ですが、白身魚の美味さを堪能することはできませんでした。

自業自得ですね。次回、再チャレンジします。



食後のこれ、なんだかわかります?

デザートワイン?いえ、違います。

正解は、なんと、、↓↓↓



グラッパにブルーベリーを漬けたものらしいです。読めませんがww

甘いブルーベリーの香りが素敵で、アルコール度数が高いにもかかわらず、ぐびぐび飲んでしまいました。

このお酒は、僕にも他のお客さんにもサービスでふるまっていました。興味がある方は、なくなる前にお店までどうぞ。

ご馳走様でした。また、伺います。

FC2 Blog Ranking
食べログ

以下は、前回訪問時のレビューです。

前回は酔いすぎだったので、今回はホロ酔いで二回目の訪問。

アンティパストの盛り合わせも、today's specialの鱈の白子のソテーも素晴らしかったです。
今年の冬は、イタリアンと和食のお店で、鱈の他に、河豚もいただきましたが、正直、こちらの白子が一番美味しかったです。
盛り合わせは、すべての品が、トルコ料理の前菜みたいに、ムース状だったり、細かく砕かれていたりして、お味はもちろん、視覚的にも面白いなと思いました。

蝦夷鹿のパイ包みは、少し残念なことに、僕の好みよりは、かなり上品なお味でしたので、次は、他のジビエを狙いたいと思います。

一点、強調したいのは、グラスワインの質の高さでしょうか。
グラスで頼むような客には、美味しいワインを出す必要がないと考えているお店の方は、ぜひ、みならってほしいです。
泡、白、赤のすべてが美味しくて、かつ、お手頃なお値段の物を揃えていました。

結論として、なぜ、このお店が武蔵小山に埋れているのだろうか、というのが率直な感想です。

評価を上げさせていただきました。

必ず、再訪します。

以降は、前回、訪問時のレビューです。

初訪問。

送別会の二次会で利用。少し酔ってます(笑)

オシャレというよりは、落ち着いた雰囲気でしょうか。くつろげます。

食欲旺盛なオトコノコたちを連れていますが、みんな、お腹が膨れていたので、前菜とパスタを一皿ずつだけ頼みます。足りるよね。

そして、お店お勧めのCPが高い赤をいただきました。

料理もワインも合格です。この価格帯での基準を満たしています。

練り込みパスタって、僕はあまり好きではないんだけど、連れのオトコノコのリクエストで久しぶりにいただきました。久しぶりに食べたら、割といいかも(笑)

お店のサービスでいただいたパテも美味しかったです。しかも、パンがデカイ!

お腹が膨れていたはずなのに、結局、パスタをもう一つ頼んでしまいました(笑)
美味しいものを食べるとお腹が減りません?僕だけでしょうか。。
後から頼んだチーズ系のパスタは、決して悪くはないのですが、僕の期待が高まっていただけに、すこーしだけ、好みとは違うかなと思いました。難しいですね。

さてさて、べろんべろんに気持ちよくなり、お店の評価をするのが、失礼かなと思ったので、今回は標準点にしておきました。
サーブしてくださった店員さんはとても親切でよかったです。

ネガティブなことは、まったくなかったので、絶対、また行きます。そのときはよろしくお願いいたしますね。



関連ランキング:イタリアン | 武蔵小山駅戸越銀座駅西小山駅

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

薬剤師のキャリア開発
プロフィール

カフェ夫

Author:カフェ夫
食べること、飲むことが好きです。

食は、時間的、空間的、芸術ですよ。

とか、難しい話は一切なしで、みなさんと一緒に少しずつ成長できたらなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イイね!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。