スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【食べログ】素敵な女性と美味しいお店は、昼と夜では別の顔?

食べログの有効活用についてです。

みなさん、食べログの点数が、昼と夜で別になっているのは、しっていますか?

そんなのどうでもイイじゃん!

とは言わずに、その意味について考えてみましょう。

昼と夜では何が違うのでしょうか?

お値段が違う。

ランチタイムは安めのランチ価格を採用しているお店はたくさんありますね。

料理自体が違う。

いろいろな違いがあります。ここは重要です。

同じものを頼んでも、ランチにおまけがついてくるケース。例えば、ランチタイムは、サラダとコーヒーがサービスとか。

メニューが昼と夜で違うケース。

夜は割と高級なお店がお昼は定食を出すケースや、ランチは夜のメニューのうち一部だけを出すケースがあります。

また、昼と夜で、同じ名前のメニューでも、食材や調理法が違う場合、シェフが違う場合もあります。

お客さんの求めるものが違う。

ランチは、一部の高級店のランチを除き、お客さんは手早く美味しいものを食べたいはずです。

夜は、時間をゆっくりかけていくつかの料理を楽しみたい人が多いです。

また、ランチにお酒を頼む人はごく少数ですが、夜はお酒目当てのお客さんも多いです。

で、なんなの?

人によっては、安いランチでお店の実力をみて、美味しかったら、夜に食べに行くという行動パターンをとると思います。

これって、一部のファミレス等を除き、ほとんど意味がない行動ですよ。

お店も昼のお客さんと夜のお客さんは別物と考え、別の戦略で、別の価格で、別の料理を出していることが多いですから。

結論として、食べログの評価を見るときには、その評価が、昼か夜かは、とても重要です。

参考になればうれしいです。

FC2 Blog Ranking

食べログ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

薬剤師のキャリア開発
プロフィール

カフェ夫

Author:カフェ夫
食べること、飲むことが好きです。

食は、時間的、空間的、芸術ですよ。

とか、難しい話は一切なしで、みなさんと一緒に少しずつ成長できたらなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イイね!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。