スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BONHOMIE

五反田のフレンチ、BONHOMIE ボノミーさんのご紹介です。

知人が海外赴任をすることになり、お祝いと壮行会を兼ねて、利用しました。

内装は、なかなか清潔感があって、オシャレですね。隣のテーブルとの間隔がやや狭いこと以外は素敵な空間だと思います。

アラカルトで頼みます。

知人からのリクエストは、歯の治療中だから、硬いのはダメ!とのこと。。もちろん、完全無視です (`・ω・´)ムー

グラスワインは、スパークリングが二種類?、白と赤はそれぞれ4~5種類あったと思います。

お勧めのシャンパンからスタート。

標準よりも美味しかった気がするが、記憶が、、 (;・∀・)

ナッツの香りがよかった気がしますが、記憶が曖昧です。



ピクルス。

オシャレですね。味も一捻りあり、よかったです。



フォアグラのナントカ。

イイですね。蜂蜜がアクセントです。

そして、治療中の歯にも安心 (*´∀`)



仔羊のローストのナントカソース和え。

これは、すごくよかった。

肉質も火の入れ方もパーフェクトに近いですよ。

この旨さの仔羊をこれだけの量、ガツガツ食べられるのは、本当に幸せですね。

ナントカのソースも全部いただきました。



ナントカのパテ。

これは、お店の方に聞いた後に注文したのに、それでも期待をよい意味で裏切られて面白かった。

パテって、書いてありますが、ハンバーグですよ。とびっきりレアの。

レアハンバーグって、難しいんですよね。

こちらのお店は、なかなかのできでした。



鴨のコンフィ。

知人もすでにワインで痛覚が麻痺した模様。調子に乗って、3つ目のメインを頼みます。

コンフィな~。

鴨、あるいは鶏って、普通に美味しく作るのは簡単だけど、すごく美味しく作るって、難しいですよね。

突き詰めていくと、ケンタッキーのフライドチキンやお蕎麦屋さんの鶏天、レベルが高い焼き鳥を超えた味に仕上げるだけで、かなりのハードルですよ。

今、僕のことをバカだと思ったヒト、いますね!?((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

いいんです。本心ですから。。
(-ω- ) ヒロシデス・・・

イタリアン、フレンチのお店で、メインの温かい鴨、鶏料理で、お値段に合ったお味に出会えることは、ほとんどないのではと思ってます。

ネガティブでごめんなさい (;∀;)

どなたか、これはという鴨料理、鶏料理があれば、教えてください。。

というわけで、こちらのお店も、普通に美味しかったです。

でも、他のお皿の方が、もっと美味しかったかな。



ナントカのチーズ。

羊乳を使ったものだったかな~ (;・∀・)

よかったです。満足ができました。でも、ちょっと量が少ないかな。

食後にグラッパも頼みましたが、記憶に残っていません (;・∀・)

グラスワインは、白、赤、ともに悪くはなかったです。お値段相当でしょうか。

サーブしてくださる男性の方は、プロフェッショナルで好印象を持ちました。

全体的に印象はよいですね。

味を求める方もデコを求める方も、大きなポーションを求める方も、お店の雰囲気を重視される方もスタッフのサービスを重視される方も、多くの方の要望に応えてくれる、オールラウンドで死角が少ない名店だと思います。

きっと、再訪すると思います。

ごちそうさまでした!

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:ビストロ | 五反田駅大崎広小路駅高輪台駅

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

薬剤師のキャリア開発
プロフィール

カフェ夫

Author:カフェ夫
食べること、飲むことが好きです。

食は、時間的、空間的、芸術ですよ。

とか、難しい話は一切なしで、みなさんと一緒に少しずつ成長できたらなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イイね!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。