スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ル・モンサンミシェル

目白のフレンチ、ガレットのお店、ル・モンサンミシェルさんのご紹介です。

歓迎会、といっても二人だけですが、相手がフランスに住んでいたこともある食通♂ということで、お店選びに気合いが入ります。マズイと言われたらどうしよう ((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

目白って、初めてかなってくらい、何にも知らないのですが、食べログのコメントが、本当っぽかったので、狙いを定めていってまいりましたよ (*´∀`)

さて、お店は駅近ですので、方向さえ間違えなければ、すぐに見つけられます。

実は、今回、こちらのお店の二階にあり、同じ方が経営しているワインバーのLe Terroirさんを予約していたのですが、がっつりお食事をするなら、一階の方がよいですよと勧められ、こちらのお店に陣取りました。

もしかしたら、上のお店は雰囲気がよいので、♂二人はお断りかもしれません。冗談ですよ!(*´∀`)「ハハハ。。。」

テーブルにつくと、若い男のコが来てくれます。

連れに、飲みと食いのスタイルを聞くと、僕とだいたい同じだったので、安心しました。

男のコにお願いします。

白はグラスで、赤はボトルを入れたい。ポーションが大きいなら、前菜一つとメイン二つで。

で、その日、売り切れのメニューがあったり、食後にも少し粘るか考えたり、お財布と相談したりしながら、食事とお酒が決まりました。

で、申し訳ないのですが、白と、前菜は写真もとってないし、記憶も残っていないんですよね。

美味しくなかったわけではなくて、ちょっと、時間が経ってしまって、忘れてしまいましたよ 彡(-ω-;)彡ヒューヒュー

グラスの白は、悪くないのですが、お味と比較すると高めかなというのが、連れと僕の評価でした。

前菜は、魚介、多分ホタテのマリネ系サラダだったと思うのですが、本当に忘れてしまいました。ただ、美味しかったのは、覚えています。次の皿の期待値が高まったことは覚えていますので。



赤。

ワインを飲める方と一緒だとボトルで頼めるのがうれしいです。一つ上のクラスは段違いに美味しいですよと男のコに勧められたので、もう少し奮発しようかなとも思ったのですが、初めてのお店で、どんな料理が出てくるかもわかりませんので、控えめにさせていただきました。

僕が好きな味でした。勧められた通りに一つ上にしてもよかったかなとほんの少し後悔。でも、これも美味しかったです。



肉その一。牛とフォアグラのナントカ。

火加減を聞かれた時に、ベリーレアで、とお願いしたら、男のコから、確認が入ります。

ベリーレアって、ブルーのことですよね。こちらのお店で働き始めてから、日本人のお客様が頼まれたのは初めてなのですが、外国のお客様がいうブルーで、本当によろしいのでしょうか?

一応、連れにも確認。ケモノの顔でイエスとのことだったので、はい、そうですよとお願いしました。

本当に美味しかったら、ローでもイイけどね (・∀・)スースキスースキスー

で、美味しかったです。肉の旨味がきちんと感じとれます。そして、お肉の味を邪魔しないソース。肉汁とソースが混ざったものは、全部バケットで拭きとらせていただきました。

フォアグラは、どうしても素材勝負になってしまいますが、こちらのお店のものは、なかなかのお味でした。



肉その二。仔羊のナントカ。

これもよかったな~。

ラムチョップにしては、火加減を控えめにしていただいたようです。

ラムの強い香りと、ソースのハーブの強い香りが、よくマッチしています。

ただ、美味しいんですけれども、野獣二頭にとっては、ポーションが小さいですかね。

というわけで、男のコを呼んで、追加注文です。

肉が足りないが、どうしたらイイ?との質問に勧めていただいたのがこちら。



肉その三。

肉のガレット。

おー、なんとケモノゴコロをくすぐるお皿でしょうか。

いろんなお店へのコメントで書いていますが、レアハンバーグは難しい料理です。

たいへん素晴らしかったです。

野獣二頭で、細切れの生肉の塊を貪らせていただきました (*`▽´)_旦~~

ここで、ケモノたちの食欲は満たされ、ヒトに戻りました。



お店自慢のカルバドスたち。

僕は、イタリアンが多いので、食後はグラッパのことが多いです。でも、最近、他の食後酒も頼むようになって、イロイロなお酒の美味しさに目覚めてきました。



こちらにしました。

美味しいですね。カルバドスといっても、いろいろな味があることを知ることができます。

まとめますと、お店の雰囲気良し。サーブしてくれた若い男のコの知識とホスピタリティよし。肉料理の肉の旨味よし。ポーションはケモノ的には少なめのものもありました。ワインは今回のグラスの白は普通。ボトルの赤はお値段よりも美味しかったです。食後酒の種類と味よし。

総合的にとてもよいお店だと思いました。

ぜひ、再訪させてください。

FC2 Blog Ranking

食べログ







関連ランキング:カフェ | 目白駅雑司が谷駅(東京メトロ)鬼子母神前駅

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【カフェ夫とみんなのぐるめごっこ】

目白のフレンチ、ガレットのお店、ル・モンサンミシェルさんのご紹介です。歓迎会、といっても二人だけですが、相手がフランスに住んでいたこともある食通♂ということで、お店選び...

コメントの投稿

非公開コメント

薬剤師のキャリア開発
プロフィール

カフェ夫

Author:カフェ夫
食べること、飲むことが好きです。

食は、時間的、空間的、芸術ですよ。

とか、難しい話は一切なしで、みなさんと一緒に少しずつ成長できたらなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イイね!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。