スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインバル風イタリアンって、ありそうでありませんね。ピアット・デルジョルノ@仲町台

仲町台のスペインバル風イタリアン、ピアット・デルジョルノさんのご紹介です。

二度訪問させていただきました。

二回分、まとめてレビューさせていただきます。

で、初訪問時。

人気店なんですよね。当日に予約をしようとして諦めたこともありました。

念願の初訪問時、入口がわからなくて、迷ってしまいました。外の階段を上ればよかったんですね(*´∀`)

早い時間に入りましたが、すでに先客が何組かいらっしゃいました。

テーブル席に案内されます。

メニューをみると、コースもあるようですが、好きなものを食べたいので、アラカルトで臨みます。

前菜のメニューが冷たいものと温かいものに分かれていますね。温かいものだと何がいいかな~と眺めますと、◯◯のガーリック炒めなるものが目に留まります。

なんじゃろほい?(`・ω・´)ムー

勢いでオーダーしてしまいます。

◯◯が何種類かあったのですが、ホタテとツブ貝を選びました。



ホタテとツブ貝のガーリック炒め。

料理の名前は僕のいつものレビュー通り、テキトーです!
((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

出てきたものをみて、ビックリ。

これ、アヒージョですよ。

オイル煮って、書いてあるお店は知ってるけど、ガーリック炒めっていう表現は初めてでした(≧◇≦)え~!

この時点では、地中海料理のお店ってことで、ギリシャシフトを予想していたので、スペインバルのタパスにちょっと期待を裏切られました。

まあ、スペインも地中海で間違いないから、僕が勝手に変な期待をしていただけなんですよね。

タパスといっても、かなりのボリュームです。今までにスペインバルで食べた一番大きなアヒージョの二倍はあります。

で、食べますよ。

う?

美味い。これは素晴らしい。ツブ貝って、こんなに美味かったっけ?と思わせる美味さです。そして、オイルにも魚介の旨味が浸み出ている。

結局、バケットをお代わりして、オイルを吸いつくしてしまいました。

幸先よし!

ここで、番狂わせが。

締めか、締め前で食べたかったパエリアが早々に出てきました。



魚介のパエリア。

これは、絶品ですね。

蟹が反則かっていうくらい美味い。

そして、日本人好みのお焦げ。

話は変わりますが、グラスワインも価格の割りにはなかなかのもので、満足できました。

この時点では、完全にお店のファンになっていました。



ナントカ鶏のナントカ。

これは、うーん。

イタリアン、フレンチの鶏料理で感動するのは難しいっていうのが、僕の持論です。

こちらの品も、まあ、なんといいましょうか、美味しいとまでは言えないかな。



ナントカのピザ。

四種のチーズだったかな。忘れました(;・∀・)

論外ですね。サイゼリヤと同等レベル。

土地柄、キッズメニューとして用意するのは構いませんが、大人がこのお値段を払ってレストランで食べるものではないでしょう。

ちょっと辛口ですが、正直な感想ですので(`・ω・´)ムー



ナントカのリゾット。

これも残念な一皿。

大きなチーズの器の中でリゾットを混ぜてくれて、店内の他のお客さんは盛り上がりますが、食べてみると、チーズの美味しさがほとんど感じられない。

初回訪問は、美味しいものと美味しいとまでは言えないものが半々くらい。グラスワインはお値段以上の価値、全体的に価格は高め、という評価でした。

続いて、二回目の訪問です。



ナントカチーズのナントカ。

普通に美味しいです。

あれ、前回訪問時より、グラスワインの質が落ちたかな?



ナントカのフィットチーネ。

キノコを使ったクリームソースです。ソースは悪くはないのですが、とても美味しいと言うと褒め過ぎになってしまいますね。

フィットチーネは、美味しい生パスタと比べるとどうしても残念に思えてしまいます。



ナントカのパエリア。

ニンニクを丸ごと使った自慢のパエリアとのこと。

正直に言いますよ。

何味ですか?(`・ω・´)ムー

薄味云々ではなく、まったく理解できない一品でした。

前回の魚介のパエリアが素晴らしかっただけに残念でした。

アンフェアな批判はしたくないので、お店を弁護しますと、その日は満席で、ホールもキッチンも非常に忙しかったように見えましたので、たまたまだったかもしれません。

また、アラカルトではなく、コースで頼むと適正な価格なのかもしれません。

さらに、グラスワインではなく、ボトルで頼めば、とてもリーズナブルなお店なのかもしれません。

あくまでも、個人的な意見ですが、僕だったら、もう少しだけお金を出して、もっと美味しいイタリアンに行くか、もっとリーズナブルでそこそこ美味しいお店に行くかのどちらかで、こちらのお店は選択肢には入らないと思います。

美味しい品もあるのですが、全体としては楽しめなかったもので、辛口のコメントになってしまいました。

あくまでも、ご参考まで。



関連ランキング:欧風料理 | 仲町台駅

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【スペインバル風イタリアンって、ありそうでありませんね。ピアット・デルジョルノ@仲町台】

仲町台のスペインバル風イタリアン、ピアット・デルジョルノさんのご紹介です。二度訪問させていただきました。二回分、まとめてレビューさせていただきます。で、初訪問時。人気店...

コメントの投稿

非公開コメント

薬剤師のキャリア開発
プロフィール

カフェ夫

Author:カフェ夫
食べること、飲むことが好きです。

食は、時間的、空間的、芸術ですよ。

とか、難しい話は一切なしで、みなさんと一緒に少しずつ成長できたらなあと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イイね!
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。